広島風俗求人|広島県外にお住まいの方へ

ほどよく都会でほどよく田舎。広島はそんな、働きやすいくて稼ぎやすい街です

年間1,000万人を越える観光客


広島市及び近郊には原爆ドームと厳島神社という2つの世界遺産を含め観光資源が豊富に揃っています。そのため広島県外から広島市に訪れる観光客の数は1,087万3千人(平成24年度)にものぼります。これはお隣岡山県全体の観光客数が2万3千人(平成24年度)ということからもお分かり頂ける通り、とても多い数字!またフラワーフェスティバルや花火大会、とうかさんなどお祭りやイベントも豊富で、近県から沢山のお客さまが広島にいらっしゃいます。

出張でお越しになる方が多い街です


中四国一の人口を誇る広島は同エリアの経済活動も集中しており、大手から中小企業まで多くの支店や営業所が存在します。そのためビジネスで広島を訪れる人も多く、その際にデリヘルをご利用になられる方も数多くいらっしゃいます。また広島市に本社・工場を持つ自動車メーカーのマツダをはじめ、隣の呉市や廿日市市・大竹市などは造船や木材、繊維などの大きな工場もあるので、それらのお仕事に従事する方や出張などで訪れる方などを合わせると大変多くの人数がお仕事で広島を訪れている事になります。

中四国No.1の人口で地元客も沢山


広島市の人口は118万人と中四国でもっとも多く、全国エリアで比較しても第10位の規模。そのうち20~59歳までの男性の数はおおよそ30万人(平成22年国勢調査)いらっしゃいます。これは福岡県久留米市の全人口とほぼ同じ人数となります。もちろん全員が風俗やデリヘルを利用するわけではありませんが、分母が大きければ大きいほど風俗やデリヘルを利用するユーザも増えるというもの。年間を通じ訪れる数多くの観光客+ビジネスマン、そして豊富な地元風俗ユーザでしっかり稼いで頂けます。
広島のデリヘル店長は九州出身なんです
広島に来てから10年以上経つのに、まだまだ博多弁(※1)が抜け切らない当店の店長は九州の大分県出身!中学校1年生の時に佐賀県鳥栖市へ引っ越し、高校に進学にあわせ福岡へ。社会人になってからも福岡県福岡市で暮らしていたんだそうです。余談ですが、その頃はショップ店員(※2)や新幹線の売り子さん、パチンコ屋さんの換金所など色々なお仕事をしていたんだとか。そしてある男性を好きになり、体一つで広島へ。紆余曲折を経て現在のお店「フォーシーズン」を開店するに至りました。今では博多弁の気さくな店長として、在籍する女の子はモチロン男性のお客さまからも親しまれています。「よかよー」「なんばしよっとね」そんな、九州出身の方が聞くとなんだかホっとするような博多弁が飛び交う(※3)当店。九州出身の方はぜひ遠征・出稼ぎ先の候補に入れて下さいね。そして広島に来るキッカケとなった男性とは…ここから先は店長に直接お尋ね下さい♪
※1 正確には久留米弁も混ざっているそうですが、正直我々には違いがよく分かりません…
※2 店長いわく「ハウスマヌカン」だそうですが、若い子には通じないと思われますので、現代風に言い換えてあります
※3 ネイティブな博多弁は店長だけですが、最近は在籍する女の子にも徐々に博多弁がうつりつつあります
きんさい広島!働きやすさバツグンの環境でお待ちしております!

広島風俗連絡先